本文のエリアです。

沿革

  • 1957年
    初代学院長・佐野公一によりセントラル英会話学校開設(東京・神田)
  • 1963年
    セントラル米英語学院へ名称変更
  • 1964年
    神田外語学院へ名称変更
  • 1976年
    専修学校法による認可を受ける
  • 1983年
    研究機関として異文化コミュニケーション研究所設立
  • 1986年
    神田外語テンポラリーズ(株)(現 神田外語アソシエイツ(株))設立(東京・神田)
  • 1987年
    神田外語大学開学(千葉・幕張)初代学長・小川芳男先生
  • 1989年
    神田外語テンポラリーズ(株)厚生労働大臣より一般派遣労働者派遣事業許可を取得
  • 1994年
    ブリティッシュヒルズオープン(福島・白河)
  • 1996年
    神田外語キャリアカレッジ設立(東京・神田)
    神田外語キッズクラブ設立(東京・神田)
  • 2000年
    神田外語キッズクラブ・神田外語キャリアカレッジの提携により、児童英語講師養成講座開設
  • 2002年
    神田外語テンポラリーズ(株)から、神田外語アソシエイツ(株)へ社名変更
  • 2003年
    神田外語大学に教育施設「SACLA(6号館)」完成
    文部科学省より、特色ある大学教育支援プログラムに「英語の自立学習支援システム」が採択される
  • 2007年
    神田外語いしずゑ会発足
    神田外語創立者生誕100年、神田外語大学創立20周年記念事業展開
  • 2008年
    神田外語大学に教育施設「7号館」完成
  • 2009年
    神田外語学院に学習施設「VISTA」(Village of Innovative Study and Training Access)完成
    神田外語学院において、ディズニーインターナショナルプログラムを開始
  • 2010年
    神田外語学院において、仮想世界を利用した実演型英会話授業「HELP」(Hybrid English Learning Program )を日本で初めて開始
    東京・神田に神田外語本部ビル完成
  • 2012年
    神田外語大学において、英米語学科、アジア言語学科、イベロアメリカ言語学科、国司コミュニケーション学科の4学科に改編
    神田外語大学の取り組みが、文部科学省・平成24年度「グローバル人材育成推進事業」に採択される
  • 2013年
    神田外語大学とイオングループがパートナーシップ締結
    神田外語大学ボランティアセンター発足
    神田外語学院「VISTA」が「VISTA ACT」「VISTA SILC」としてリニューアルオープン
  • 2014年
    神田外語大学アジアン食堂「食神」オープン
    神田外語大学と千葉工業大学が大学間包括連携に関する協定締結
    全国外大連合憲章調印
  • 2015年
    神田外語大学とジェフユナイテッド市原・千葉が包括連携協定締結
    神田外語大学の学生寮「KandaAcademic English Residence(KAER:カエル)」オープン
    神田外語学院8号館に8号館に京急観光神田外語学院旅行センターがオープン
    神田外語学院「MOVE (Multilingual Opportunities and Valuable Experiences)多言語センター」が完成
  • 2016年
    神田外語学院英語専攻科に医療通訳専攻を設置
  • 2017年
    神田外語大学とが開学30周年を迎える
    神田外語大学8号館「KUIS 8」完成
  • 神田外語学院へ名称変更(1964)

  • 設立当時の神田外語大学(1987)

  • ブリティッシュヒルズオープン(1994)

  • 神田外語大学 7号館が完成(2008)

  • 神田外語学院 VISTAが完成(2009)

  • 神田外語大学「食神」完成(2014)

  • 神田外語学院「MOVE」完成(2015)

  • 神田外語大学8号館「KUIS 8」完成(2017)


サイドメニューのエリアです。


ページの先頭へ