受講者の声| ビジネス英会話スクールなら神田外語Extension

受講者の皆さんから、
寄せられた声をご紹介します。

TOEI外資系高級消費財マーケティング部門 SAさん

外資系高級消費財マーケティング部門 SAさん

(Sコース 女性 40代)

外国人とのコミュニケーションには困りませんが、プロフェッショナルなビジネスパーソンとしての英語には達していません。ライティング、スピーキング、リスニング、リーディングすべてです。とくに語彙が足りていないと思います。会議のときに自分が一番英語ができない、というシチュエーションがよくあるんです。
まだ受講を始めて数週間ですが、語彙が増えました。学んだことが即実際のメールに使えています。
今までいろいろな英語のスクールに通ってきました。それぞれ長所短所ありますが、神田外語Extensionのプログラム、および英語を教えるプロの先生、というのは私のニーズに一番合っています。
はじめて「英語を教えるプロ」に出会えたと思っています。また、仕事や会食で忙しい人にも強制力があり、かつ程よい量のオンライン自主学習や課題、単語、表現のテストなどもうまくできているなぁと思います。
実務での英語上達がマストな人は、学校選びが非常に重要だと思います。
本当に優れた人は、自分で学習できるでしょうが、凡人の自覚がある人は、真剣に英語学校をリサーチするべきではないでしょうか。時間も労力も無駄にしないために。授業で学んだ語彙やフレーズを職場で使って自分のものにしようとする自主性も必要でしょうね。仕事上、立場上、正しく論理的な英語が必要なので、今後も頑張ります。

医療機器メーカー YSさん

医療機器メーカー YSさん

(Sコース 男性30代)

勤めている会社で外資系企業との協働の機会が増え、仕事で英語を使用することが多くなります。実際に通訳する機会もあるので、神田外語Extensionの受講を決めました。英語力の悩みとしては、使用できる表現の幅がまだ狭いことです。でも最近、使えるボキャブラリーが増えてきているように感じます。以前大手英会話に通ったのですが、そこではスピーキングの時間に受講生同士での会話が展開されました。受講生同士の会話では、互いに使える表現の幅が狭く、成長があまり感じられませんでした。またどこも同じようなテキストを使用していたため、違う学校に通っても同じ授業展開になってしまいました。神田外語Extensionは、使っている教材はもちろん、動画もオンライン学習教材もすべてオリジナル。そこが違うなと思います。

繊維・生地商社 営業企画部 デザイナー AOさん

繊維・生地商社 営業企画部 デザイナー AOさん

(Aコース 女性 20代)

会社でやりとりする相手がイタリア人やフランス人です。彼らが日本に営業に来て、母国語ではない英語で商談のプレゼンをするのですが、1割も理解できませんでした。会食に行っても単語をつなぎ合わせるだけで深い会話が全然できないんです。お仕事をする相手だから、その場のノリや勢いで会話をするわけにもいかず、英語が分からないことがいつも大きなストレスでした。今は勉強した後に洋画を見るようにしています。最近、習ったフレーズや単語が実際に使われていることに頻繁に気づくようになったし、内容が少しずつ英語で入ってくるようになりました。仕事でも、全く分からなかったプレゼン(とてもわかりやすい英語なのに)が、最近は7~8割は理解できるようになったし、自ら会話できるようになったんです。まだまだ分からないことは多いけれど、今自分が英語で言ったことはきっと間違ってるな、と感じることも多く、受講前とは明らかにものさしが変わったと思います。いろんな疑問が持てるようになりました。何よりストレスがものすごく減った!自分が話す英語にも少しずつ自信が持ててきていると思います。神田外語Extensionは目指すゴールが全然違いますね。いろいろなスクールの説明や体験授業を受けましたが、ほとんどが「英語を楽しく話す」というゴールでした。Extensionは課題提出の期間も決まっているし、「ビジネスで通用する英語を習得する」という明確なゴールがあり、受講生を育て上げるためにそれを教えてくれるプロの講師がいる。設定するゴールに対して考え抜かれたカリキュラムだというのもすごく伝わってきます。

国立大学職員 ATさん

国立大学職員 ATさん

(Sコース 女性 40代)

英語は使ってきましたが、20年以上、“fluent but not accurate”と言われ続けてきました。語彙も少ないのですが、なかなか勉強するチャンスがなく、使える単語のみを使ってきました。思い返せばいろいろ習っているのに、使っていないから全然定着しないし、どんどん抜けていくので「一人よがり」の英語になっていた気がします。長い文章を作るのが苦手なんです。相手の言うことを理解はできるけれど、同じレベルで返すことができない。授業を通して気づかされることが多かったですね。語彙や表現は知っている単語で理解はできても、「どうしてその語彙や表現を選ぶのか」というレベルまでは考えたことがなかったんです。実際、先週出張に行ったとき、授業で教えてもらった表現に出くわし、その裏にある意味まで理解することができました。今までは、ネイティブの先生に習うのが一番近道だと思っていましたが、実は疑問だったのは、「日本語だったらどういうのだろう」「この日本語のニュアンスを出すためにはこれでいいのだろうか?」というような、ことばの意味に関すること。だから門田先生の授業で丁寧な解説を聞き、とても良く理解できるようになりました。以前は大手英会話スクールを利用し英語を使う機会を作ってはいました。「日本人のいい先生に習う」というのは考えたことがなかったです。料金が高かったり、通いにくかったりという部分もありました。Extensionは授業だけでなく課題もハードですが、できない量ではないんですよね。その厳しさが力になっているのだろうと思います。

外資系IT関係 HSさん

外資系IT関係 HSさん

(Sコース 男性40代)

社内のお願い事項と、それを断られた時などの交渉方法に関して一番困っていました。自分がやっていることの重要性や緊急性をしっかり伝えて、優先順位を上げてもらうためには、どのような英語表現を使ったらいいかわからなかったんです。以前、社内通訳などしていた時も、訳出していたのは半分程度で本当に重要な部分でだけでした。通訳の授業を受け始めてから、全体を注意深く聞いて訳出しようとする意識が生まれてきました。以前、大手英会話スクールに通ってたことがあります。一番上のクラスでしたが和気あいあいとして楽しかったです。ただ非常に緩かった。楽だったし、みんなで土日集まって勉強しましょうという雰囲気。嫌ではなかったけれど、英語力がついていたかと言ったら疑問です。神田外語Extensionは、授業内での厳しさも去ることながら、授業以外の課題や自主学習がハードです。ちゃんと勉強して行かないと授業について行けなくなってしまい、力が付きません。だから英語力全体が強化されている気がします。仕事では主に欧州の人たちと英語でやりとりしていますが、丁寧に聞いて丁寧に答えようとするようになりました。それは、神田外語Extensionに来なければ培えなかったマインドだと思っています。

外資系不動産業 オペレーター EIさん

外資系不動産業 オペレーター EIさん

(Aコース 女性 30代)

仕事で頻繁に英文メールを打つ機会があるのですが、自分が書いている英文や、相手(ノンネイティブ)が書いている英文が正しいのかどうか、考えていなかった気がします。自分の言いたいことが正確に伝わっているかという点に関しても、あまり意識していませんでした。仕事でスピーキングする機会があまりないこともあり、スピーキングには自信がありません。特に周りに自分より英語が上手な同僚がいると、英語を話すのが恥ずかしくなってしまいます。複雑な内容をEメールで迅速に伝えなければいけないときは、英語力の高い同僚に頼ってしまっていました。神田外語Extensionでは、単語テストひとつ取っても単語のみを覚えるのではなくて、文全体を覚えることによって自分が苦手な前置詞も、同時に学べています。課題も大変で甘えてしまいそうになっても、リマインドメールなどを通して管理されている環境下での学習なので、コンスタントに学習が継続できています。以前は文法や語彙を気にせずにメールを送っていましたが、今は文章の正確さに注意するようになりました。何と言っても、辞書を引くようになったことが自分でも驚きです。

PRエージェンシー・マーケティング NSさん

PRエージェンシー・マーケティング NSさん

(Aコース 女性 30代)

仕事では、上司の英語プレゼンの資料作りや、英語の会議を仕切らなくてはいけない立場にいます。Sコースの内容がまさにそうだと聞いているので、将来はぜったいにSに進みたいと思っています。会議の進行だけでなく、衝突や意見の相違が起こったときにどうすれば良くて、どんなフレーズが有効なのかを学びたいと思っています。今は仕事が本当に忙しくて、動画を見て課題をやるだけで精一杯なのですが、受講終了後も半年間はオンライン教材が使えるというのは本当に有難いです。ぜひしっかり復習したいです。英文添削サービスもとても助かります。単語テストが効果的だと聞いていたので、完璧にやっています。数週間に一度ある、まとめ復習単語テストはいいですね。新出語彙というよりも使い方が勉強になるんです。スピーキングの授業は楽しいです。ずっと受けたかった文法の授業で沢山勉強できたのも大満足だけれど、ネイティブ講師の授業は、英語で受講者同士がトリプルAで盛り上がって時間が足りないくらいです。トピックと質問が予め知らされるので、英語でどういえば良いかなど準備できて、それを英語で考えることも勉強になっています。答えるだけではなく、会話を続けるメソッドが教えてもらえるのは素晴らしい。発音に関しては、ネイティブの先生から苦手な音を指摘してもらって、発音の動画が見られるのでとても便利です。Aコースのネイティブ講師の動画は、英文の字幕も見られるので助かっています。

まずは、無料説明会にお越しください!

無料説明会の流れ(約90分)

  • プログラム説明

    プログラム説明

  • 無料説明会の流れ
  • レベルチェックテスト

    レベルチェック
    テスト

  • 無料説明会の流れ
  • 動画学習・自主学習教材体験

    動画学習・
    自主学習教材体験

  • 無料説明会の流れ
  • 質疑応答

    質疑応答

なまやさしいことを言うつもりはありません。
私たちが責任を持って、情熱を込めてお教えします。
本気で、「強く・骨太の英語力」を身につけたい人、本気で取り組める人を募集します。

無料説明会に申し込む